parudou
parudou
parudou
更新日:2018/10/24

記事に記事タイトルを入れまくってSEO対策!狙うキーワードは過剰に

記事タイトルは最も重要なキーワードが詰まっています。
が、多くの人は一度だけしか使わない。
これはもったいない。そうだ、こうしよう。

1、パンくずに記事タイトルを入れる

記事タイトルをパンくずリストに入れる

当ブログのようにパンくずリストに記事タイトルを入れると自然。
パソコン表示では邪魔になりませんが、スマホだと1行増えるのが難点。
しかし、そう大きく邪魔にはならないので、入れておこう。

2、記事下にもパンくずを入れる

記事タイトルを含んだパンくずリストを記事下に入れる

記事下に入れてもあまり違和感がない。
むしろカテゴリリンクなどを消し、これだけでも良いかもしれない。
背景色を入れて、ちょっとおしゃれに。

3、記事の締めにも入れる

記事タイトルを記事の締めに使う

よく見かけるやり方ですが、簡単で効率が良い。
ただし、アドセンスがある場合、遠くなってしまう。
こんな文章は読む人がいないので、ここで離脱してしまう可能性がある。

「あれ?終わってたの?」と思わせるのが一番良いと思うので、
絶対にやった方が良い作戦ではない。

まとめ

記事タイトルは最低でも2個は入れたい。

記事本文にしっかり狙うキーワードを入れれば良いのですが、
つい忘れてしまったり、別の言い方にしてしまったりする。
記事タイトルを入れておくと、このあたりが気休め程度に安心となります。

あとは、裏技としてコメント欄に入れる方法もあります。
ここも本文として評価してくれるので、書くだけお得。
「コメントだから仕方ない」とスパムチックに書いても大丈夫だろう。

ということで、コメント欄にも書いてみた。

コメント

是非ご感想・ご指摘等をください。

プロフィール

管理人:parudou
単なるWEBサイト作成マニアです。
底辺法人アフィリエイター。
Twitterはこちら

日記はパルどうSEOブログ

閲覧履歴
履歴なし
カテゴリー
Copyright (c) parudou All Rights Reserved.